5分でできるキャラクター画像の切り抜き
GIMPやPhotoshopを使ったキャラクター切り抜き方法をご紹介します。
この方法ならば好きな場所、好きな光源で撮影できます。
被写体が動かせるのであれば人物写真にも応用できます。



キャラクターの画像とカメラを動かさないで撮った背景画像を用意します。
キャラは動かすかコンソールコマンドなどで消してください。
人物写真の場合はあらかじめカメラを固定しておき、被写体に動いてもらって背景を撮ってください。

※参考コンソールコマンド
saa 0 対象を透明に
saa 1 透明を解除 (0 ~ 1 で透明度変化)
tm メニューを消す








2枚の画像をGIMPにのせ、キャラ画像レイヤーを『標準』から『微粒取り出し』に変更します。








レイヤーのところを右クリックして『可視部分をレイヤーに』で灰色レイヤーを作ります。










キャラクターレイヤーを『微粒取り出し』から『標準』に戻します。








キャラクターレイヤーの下に緑などのレイヤーを用意し、キャラクターレイヤーを右クリックで『レイヤーマスクの追加』を選択します。

※ レイヤーマスクは簡単に消しなおしができる消しゴムのようなものです。









色域を選択で灰色レイヤーの灰色部分を選択。








人物のレイヤーのレイヤーマスクで人物まわりの選択範囲を黒ペンで消去。








選択を解除し背景と同色で消してしまったところのレイヤーマスクを白ペンで復活させて完成です。
あとは綺麗に仕上げるならば境界線ぼかしの透過処理などをしてください。








お疲れ様でした!他にもより良い方法や細かいtipsがありましたら是非おしらせください。




ばんばん切り抜きましょう!

スポンサーサイト

Comment 0